ホーム > タヒチ | ホテル情報 > タヒチ・ランギロア島 ドルフィンウォッチング

タヒチ・ランギロア島 ドルフィンウォッチング


野生のイルカが目の前でジャンプ!ティプタ・パスでのドルフィンウォッチング

Dolphine 2

◆ランギロア特有の地形が生んだティプタ・パス

世界的なダイビングスポットとして有名な「ティプタ・パス」。パスとは、島と島の間にできる海路のこと。環礁の切れ目の複雑な海流が豊富なプランクトンを産み、それを求めて多くの魚やマンタなどの大物が現れます。約240もの小島が連なってできたランギロア島では、 こうしたパスが複数あり、独特の生態系を育んでいます。

◆毎夕刻に繰り広げられる天然のイルカショー
このティプタ・パスは、世界でも貴重な野生イルカの姿を高い確率で陸上から見ることができる場所としても知られています。潮の流れが強くなる夕刻、ティプタ・パスに生息するイルカが波と戯れるように軽やかなジャンプを繰り返します。2頭、3頭とタイミングを合わせて、次々に回転していく天然のイルカショーは約30分ほど続きます。穏やか雰囲気が漂うランギロアの夕暮れ時、自然が織りなす圧巻の光景に魅了されるはずです。

キアオラ ティプタ・パス

 

 

 

 

 

ホテル ~ ティプタ・パスの無料送迎サービス

ホテルからティプタ・パスまでは、徒歩15分ほど。Kia Ora ランギロアでは、ティプタパスへの無料送迎を以下の日時で行っています。

■毎週火・木・土曜日(週3回)

■時間: 17:00~(ホテル発)

■ご予約は不要です。直接フロントにお越しください。

 

*2016年5月現在の情報となります。掲載内容は変更になる場合もございますので予めご了承下さい。

◆施設情報◆

住所: B.P.198, 98775 AVATORU, RANGIROA, French Plynesia

URL: http://rangiroalagoon.com

アクセス: 成田空港からタヒチ・パペーテ空港まで直行便で約11時間、パペーテ空港からランギロア空港

まで国内便で約1時間、ランギロア空港から無料送迎で約10分

海外旅行の「メルシーツアー」オフィシャルブログの人気記事

この記事に関連する記事

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://blog.merci-tour.com/tahiti/2229/trackback/
トラックバックの送信元リスト
タヒチ・ランギロア島 ドルフィンウォッチング - 海外旅行の「メルシーツアー」オフィシャルブログ より

ホーム > タヒチ | ホテル情報 > タヒチ・ランギロア島 ドルフィンウォッチング

ページの上部に戻る